コンパクト野外LARP「月光草と奇妙な訪問者」

こちらは夜に灯りを灯しながら、複数人で物語を作り上げる短編ストーリーLARPです。

アウトドアやキャンプのお供に、是非、プレイしてみてください。

イントロダクション

あなたたちは冒険者であり、ここは旅の中の休息地です。野営を作っていた中で、突然見知らぬ訪問者に声をかけられます。彼または彼女の名前は、ノワール

あなたたちはノワールの願いを聞き、この不思議な夜の森の中を歩いて、神秘的な薬草である「月光草」を探しましょう。

概要

写真撮影 ほしくず堂 @raywell

こちらは夜に灯りを灯しながら、複数人で物語を作り上げる短編ストーリーLARPです。LARPゲームではなく、LARPです。ゲームではございませんので、ご注意ください。

バージョン

Ver.0.85

プレイ人数

PC : 1名〜4名まで

GM兼NPC :  1人

推奨環境

屋外で、なおかつ夜であること

(月が出ているとなお良いが、出ていなくても良い)

※「テント設営はされている」という見立てでもOK

※必ず安全を最重視して行うこと

使用ルール

特に必要なし(独自ルール)

世界観

西洋ファンタジー。銃や火薬が存在しない、地球の史実西洋中世15世紀くらいの文明をモデルとした、エルフやドワーフがいる剣と魔法の世界です。世界の名前は「ラピスラズリ」です。

ラピスラズリ世界では精霊と魔法が実在し、荒事を依頼で解決する冒険者として、戦士や魔法使い、精霊使いや盗賊がいます。種族は人間の他にエルフやドワーフがいる、王道な西洋ファンタジー世界です。様々な種族の獣人も存在しますが、翼人やドラゴンだけは伝説上の生き物であり、竜人も含め、まだ誰も見た者はいません。

シチュエーションを工夫すれば、様々な世界観にも適合できます。現代世界の場合は、野営が自然に行われる傭兵・軍隊のシチュエーションが利用しやすいでしょう。

LARP上の役割

写真撮影 ほしくず堂 @raywell

冒険者(PC)

荒事を解決して金銭を得るトラブルシューターたち。パーティーメンバーは、気の置けない仲間です。最低限、キャラクターの名前を決めておきましょう。

参加者

冒険者の中の人。LARPに参加する本人のこと。

NPC

プレイヤーキャラクターとは異なり、物語の成立に深く関わるキャラクターです。

GM

このラピスラズリ世界に存在していない、全体の進行を司る存在です。

コマンドワード

GM・NPCのみが使用できます。

タイムイン

ラピスラズリに、「冒険者として」入る合図です。

タイムアウト

ラピスラズリから出て、現実世界に「参加者として」帰還するときの合図です。

プレイの流れ

写真撮影 ほしくず堂 @raywell

1)GMが、「タイムイン」と宣言し、ラピスラズリ世界に入る。

2)GMがNPCも兼ねてシーンを進行していく。

3)GMが「タイムアウト」と宣言し、ラピスラズリ世界から抜け出す。

4)終了

注意事項

  • 必ず心身の安全を重視して行ってください。
  • 夜の散策にはご注意ください。
  • 本作品をプレイすることで発生した事故について、当方は一切の責任を負いかねます。
  • 「タイムアウト」は必ず行い、ラピスラズリの世界からあなたの心を帰還させましょう。もし怠ると、あなたの心は迷子になり、夜の闇に囚われてしまう危険性があります。
  • 当ルールはLARP安全憲章に同意しております。
  • 当ルールの使用者は必ず、以下のLARP安全憲章を一読し、理解した上で運用することが望ましいです。→LARP安全憲章 https://closs.larp.jp/jls/
  • シナリオ上、予め注意すべきこと、心の傷に触れる可能性があるものなどに関しては、シナリオの大切な部分が含まれていたとしても、プレイヤーの募集の際には必ず事前に提示してください。
  • プレイ中に行われたキャラクターの行為を、現実のプレイヤーに帰属させないように注意してください。プレイヤーとキャラクターを分けて考える意識を常に持ってください。
  • 「自分1人が楽しい」ではなく、「最後までみんなで楽しく」プレイをしてください。
  • 著作権は体験型LARP普及団体CLOSS/星屑に帰属します。
  • 商用でのご利用の際は、当団体に必ずご連絡ください。